×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

疲れの取れやすい体になるために

>>疲労回復の方法・しくみ・あれこれ

人はなぜ疲れるのか?
・低体温
・自律神経のアンバランス
・食生活の誤り
あなたはどちらのタイプ?
・交感神経型の疲れの特徴
・副交感神経型の疲れの特徴
・交感神経型の疲れの取り方
・副交感神経型の疲れの取り方
疲れの取れやすい体になるために
・体を温める
・夜更かしをしない
・よく笑う
・よく眠る
爪もみ健康法とは?


■ 疲れの取れやすい体になるために

人間は生きている以上、活動の結果「疲れます」
それは仕方のないことです。

でも一晩休んだだけで、朝元気いっぱいになっているとすれば、どれほどすばらしいことでしょうか。

疲れの取れやすい体とは、「血行の良い体」です。
血行が良くなり、老廃物を良く流れる体にするためには、生活の中で気をつけるべきポイントがいくつかあります。

どれもとても大事なことです。ひとつずつ見ていきましょう。


>>体を温める